So-net無料ブログ作成

マツコとキムタク 浅草寺で二人とも凶を引く [テレビ番組]

マツコとキムタクが浅草寺でおみくじを引いたら二人とも

「凶」を引いてしまった。

スポーサーリンク





夜の巷を徘徊するのゲストはキムタク 木村拓哉さんでした。
実はお二人は千葉県の高校の同級生でした。
検見川付近の高校に行っていたそうです。
花見川沿いを自転車で走って通っていたとか。
地元の話に花が咲いてました。

そして、今年の元旦に木村拓哉さんはマツコさんに
「今年はがんばるぞー!」的な
一文のメールを送っていたそうです。

夜桜を見ようということで浅草寺に行くことに
夜でも浅草寺は中に入れるのですね。
門がしまってしまうところが多いのに、知りませんでした。


そして、目に留まったのが「みくじ」
おみくじって言わないんだねぇって

マツコさんがキムタクに
「今年おみくじ引いた?なんだった?私20年ぶりに引いたら凶だったのよ」と

木村拓哉さんは
「大吉だったよ。じゃあここで引こうよ、おみくじはその日ことだから大丈夫」って

マツコさんは
「今年は凶をかみしめて行こうと思っていたのに」と
言っていたけれど、キムタクが一緒に引くと言うならと

一緒に引くことにに。

引いた番号は12番と66番でした。
それぞれ、おみくじの紙を出してせいのでカメラに。。。
周りがザワザワ。


なんと二人とも、「凶」が出てしまったなんて。。。。

少しずつ言葉は違いましたが。

マツコさんは20年前におみくじを引いて凶がでてしまったので
もう引くものかと思っていたけれど
今年のお正月に久しぶりに引いてみたら「凶」

そして、キムタクが一緒に引こうというので引いたらまたまた「凶」

過去3回引いたおみくじが全部凶なんて
逆にマツコさん持っています!


大吉を引くよりラッキーだっていう人もいます。
数が圧倒的に少ないそのくじを引くわけですから。
落ち込むことないですよ、マツコさん


スポーサーリンク






その後、キムタクは、「定期的に夜の巷を徘徊しようか?」と提案。

今度はちゃんとしたところって
突如、場所を決めるのではなく
計画的に前もって決めておくってことなんでしょうね。

でもスタッフたちは
「それはやっぱり、お二人の地元だった千葉県の川沿いでしょ」って
「巷じゃないでしょ、何にもないところなんだから」とキムタク


これは実現しそうですね。

高校生だった二人が自転車で通っていた高校。
その通学路を何十年たって
大スターになった二人がそこに帰るって

なんだか、感慨深い


見てみたいですね、楽しみにしています~。


スポーサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。