So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 初戦敗退 カナダモントリオール大会 [スポーツ]

錦織圭選手 初戦敗退

ATPテニス マスターズ1000ロジャーズカップ 第6戦カナダモントリオール大会
ユニプリックススタジアム 

スポーサーリンク





フルセットの末、初戦敗退となった。
運が相手、モンフィースにあった。
運も実力のうちと言うが。


大会3日目2回戦 相手は世界ランキング22位 モンフィース フランスパリ出身の選手

生年月日:1986年9月1日 (30歳)
出身地:パリ
身長/体重:193 cm / 80 kg

1セット目は7-6とタイブレークの末錦織圭
2セット目はブレイクをお互いにして結果 5-7で落とす。
3セット目は先に錦織がマッチポイントを取るも脅威の追い上げで
タイブレークにもつれ、ここでも6-3とマッチポイントを取るも逆転負け

見ていてもとても疲れる試合だった。
風がとても強くやりにくそう。
それはお互いに同じ条件。

幸運の女神はモンフィースにほほ笑んだようだ。

これまではフルセットの末いずれも錦織圭選手がの3勝0敗と勝っている

■マイアミオープン2016 ( Tennis Hard Court )
03/31/2016 21:25 錦織 – G. Monfils 2 : 1 (4 : 6) (6 : 3) (7 : 6) 決勝

■ハレ 2014 ( Tennis Grass Court )
06/11/2014 15:10 G. Monfils – 錦織 1 : 2 (1 : 6) (6 : 3) (3 : 6) 2回戦

■リオ五輪 ( Tennis Clay Court )
08/12/2016 20:30 G. Monfils – 錦織 1 : 2 (6 : 7) (6 : 4) (6 : 7) 準々決勝



「昨年は同じような状況が自分にもあった。素晴らしい勝利だし、大きなリベンジだ」

勝因について「勇気と幸運の両方があった」と語った。

今回はマイケルチャンコーチは帯同していなかった。


プライベートでいろいろ言われていることと関係あるのかと考えてしまう。

それを吹き飛ばす錦織圭に期待したい。

スポーサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ