So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

過保護のカホコ 第8話ネタバレ!麦野くんの母がついに登場?! [ドラマ]

過保護のカホコ 第8話ネタバレ!麦野くんの母がついに登場?!

前回第7話の終わりに、「じゃあ、俺たち別れよう」と突然の別れを切り出した
麦野初(竹内涼真)くん。

この別れ方はネットでも話題になっていた。
「結局、初くんは、家族がいないから、カホコ(高畑充希)の気持ちなんてわからないんだよ」
って
家族がいない人には言っちゃいけない言葉だろーって

そうして、別れたはずなのに、次週の予告で
カホコの両親に「結婚させてください」とのシーン。

なぜ、そうなったんだぁと楽しみな今回の第8話。

ばあば(三田佳子)が病気で長くないことを隠していたカホコだったが
ばあばは観念して、家族に告白する。

スポーサーリンク





その後、二人は会うことをしない。
ばあばを喜ばすために結婚して子供を産もうと考えたカホコは
初くんに断れたため、婚活サイトに登録、婚活パーティに参加する。

そんな中、パパ(時任三郎)の妹(濱田マリ)が連れてきた謎の少年
(横山歩)を警察に一緒に連れて行ってくれと頼まれる

その子は施設出身の子供だった。
その施設は初が育ったところだった。

子供たちが書いた園長先生の絵をみて
初が描いた絵だと確信する。

絵を見る目が優れているカホコ

そこで、園長先生は始に渡したいものがあるから
施設に来るようにカホコに伝言する。

それは母からの手紙だった。
そこには別れてしまったいきさつが書いてあった

カホコがずっと気になっていた初の母の
初に母親と会って欲しいと強く思っていた。

そして、母親に会ってみようと考える初
そして、カホコと二人で会いに行く。


母親、登場!
初の母は高橋ひとみさんんだった!

母親は新しい家族と幸せに暮らしていた。

そんな母の姿を見て、帰ろうとする初に母は
涙ながらに「ごめんなさい。」と謝る。

スポーサーリンク





初は「俺のことは気にしなくていいよ
母に負けないすばらしい、家族を作るから」
「ずっと幸せでいてくれ」と母に言って立ち去る

バスを待つ間、
「腹減った」言う初に
「おにぎりあるよ」と初が苦手なカホコがいう。

7歳の時おにぎりを作ってテーブルに置いて
母は出て行ったのだ。

それからおにぎりは食べていない。

でもこの時は食べる、そして泣く。
おにぎりを食べないと同じくらい泣いていないだ。


初はおにぎりを食べながら、泣く
泣きながらおにぎりを食べる初をカホコは抱きしめる。

なんと司は
「カホコはに会いたかったよー」と
カホコが好きだよーと名泣いていたのだ

そして予告シーンの結婚の申し込みへと進んでいく
もちろんママ(黒木瞳)は大反対。

そんな中、ばあばが倒れたと電話が鳴る

スポーサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -